カロリーメイトがすごい展開をみせています

高校時代にカロリーメイトが流行ったことがありました。当時は栄養学のなんたるか、ひいてはカロリーとはなんぞやともよく理解していなかったので、コマーシャルの言う「ダイエットにカロリーメイト」というようなイメージだけでもって「食べれば痩せるものなんだ!!」と信じてボリボリ食べていました。クッキータイプのものを。…アホですね。あれ、1本がなんと100キロカロリーもしやがるんですよね。今考えると無知とはいかに恐ろしや!!です。
製品としては非常に優れているんですよ、一箱で1日の必要量の約半分のビタミンと何種類かのミネラルが摂れて、1本で100キロカロリー×4本あるのですから。余談ですが、最近では企業や自治体の災害対策用の商品としてロングライフをうたった種類も出ているみたいですね。

無知な私が食べあさっていた頃には、ブロックタイプはチョコレート味かフルーツ味かチーズ味しか無かったように記憶しています。今はそれにメープル味とポテト味も出ているんですね。メープル味はなんだか聞いたことがあるようなないような…数年前にCMがブレイクして再燃焼した感もあったからそのときの印象かな??
ドリンクタイプは当時確かココア味のタイプしか無かったようにも思いますが、かなりのうろ覚えです…。今現在はココア味に加えて、カフェオレ味・コーヒー味・コーンスープ味もあるんですね!!コーンスープ味が非常に気になりますが、今、少量で高カロリーなものは欲していないので試すことはできなさそうです。無知な高校時代にこれ美味しくてこってりしてるし、ダイエットにいいなんて信じられなーいとか言いながらごくごく飲んでた自分に「信じられないのはオマエだ」と言ってやりたいです。

定番のゼリータイプは浮気せずにアップル味1本のようですね。これは最近も子どもが熱を出した時や祖母の看病をしたときにお世話になりました。まともに食事がとれない状態で、栄養素のバランスの良い喉ごしの良い食べやすいものが有り難いと本当に実感しました。
ゼリータイプのバランス栄養補助食品は他にもいくつか見かけますね。本格的にダイエットをしていたときにはVaamにお世話になりました。低カロリーで最低限の栄養素と、特にたんぱく質が摂れるのがとても有り難かったです。76
このカロリーメイトは大塚製薬の製品なんですね。大塚製薬といえばポカリスウェットも定番商品です。素早い水分補給をしたいときにパッと浮かぶ飲み物ですよね。ファイブミニも主力商品かな??発売当初、小さな飲みきりサイズの炭酸で食物繊維1日分というのが印象的でした。大塚製薬、かなりイケテる商品がたくさんあるので大ファンです。
青汁も出してほしいなぁ・・・。大塚製薬さんだったら凄い青汁とか作ってくれそうじゃないですか。